足のむくみ、疲れを放置している方へ

足のむくみ、痛み放置している人へ

 

足のむくみ、痛み…

 

 

足のむくみ、痛み放置している人

 

放っておくと

 

危険です!!

むくみの危険性

デスクワーク等で座りっぱなしの作業をする人も多くなり、足の疲れむくみで悩む男性は年々増えています。

 

男性の場合、マッサージなどで足のケアをする習慣がない人が多いため、足に溜まった血液や水分をそのまま放置してしまうと、血行が悪くなり、それがむくみの原因になります。

 

そうなると疲れやすい体質になり、息切れや尿の出が悪くなることがあります。

 

最悪、下肢静脈瘤に陥ってしまう可能性があり、手術などで対処しなければならない場合もあります。

 

 

男性も足のむくみを対策する時代!

 

だからオススメしたいのが、

 

ProtectX(プロテクトエックス)!

 

足のむくみ油断禁物

 

ProtectX(プロテクトエックス)は男の脚を全力サポート

デスクワークや仕事上立ちっぱなしになってしまうという方も安心してください。履くだけで血行促進リンパの流れを改善し、足のむくみや疲れも解消してくれる医療用着圧ソックスがあります。それがProtectX(プロテクトエックス)です。

 

ProtectX(プロテクトエックス)は機能性アパレルの実績を持つ会社が開発したオリジナルブランドで、毎日仕事で疲れている男性のために考えて作られた着圧ソックスです。

 

足への圧力が強いですが、段階圧力設計だから、足首から上に行くにつれて圧力が弱くなり、そのおかげで着心地は快適です。就寝時はもちろんのこと、仕事の時もスポーツ後でも、足が疲れそうだなと感じたらいつでも着用OKです。

 

むくみやなかなか疲れが取れない方へ、ぜひおすすめします。

 

 

 

お悩みの方にProtectX(プロテクトエックス)を試してもらいました

 
ProtectX(プロテクトエックス)を試す前(Cさん)

メタボ

営業の仕事をしています。

 

地方へ出張させられることも多く、その度に地方の美味しいものを食べられるのは嬉しいですが、同時に長時間の移動で足が疲れたりむくんだりしてしまいます。

 

所謂エコノミークラス症候群のような症状がみられ、それが悩みでした。

 

疲れから息切れや頭がうまく働かず、商談の際にも影響が出そうなぐらいでした。

 

会社の同僚も出張で長旅をさせられることが多いので、この悩みを打ち明けてみたところ、やはり同僚も悩んでいた時期があったようで、どうやら長時間足の筋肉を使わないため、血行の促進が滞ってしまっているようでした。

 

その同僚は解決策として新幹線や飛行機に乗っている合間に着圧ソックスを着けているそうです。

 

しかし、着圧ソックスも沢山出揃っていて、何を選んだらいいのか迷っています。

 

出張が多く

長時間の移動に悩むCさん

 

プロテクトXの画像

ProtectX

(プロテクトエックス)

を試してみてからは?

ProtectX(プロテクトエックス)を着用してから(Cさん)

Cさん体験後

ネットで色々と探してみたところ、ProtectX(プロテクトエックス)を見つけました。

 

家に届いてすぐに履いてみたところ、男性の足のためを考えて作られたみたいで、女性用よりも足の着圧値を高くしていて、効果がありそうだと感じました。しかも、段階圧力設計だから膝に行くにつれて着圧値が低くなっていくので、足全体が着圧されすぎて逆に血行が悪くなるということもなさそうです。

 

実際に新幹線に乗って少し遠出の出張があり、その際に使ってみたところ、いつものような足の疲れは一切ありませんでした。これには驚きました。今度、フライトで海外出張する予定ができたので、ProtectX(プロテクトエックス)を着用して、エコノミークラス症候群を未然に防ぎたいと思っています。

 

 

 

ProtectX(プロテクトエックス)のおかげで・・・

履き心地最高。毎日寝るときに

体験後1

ITシステム開発の仕事をしています。

 

日頃のデスクワークによる足の疲れが深刻で、ケアできるグッズを探していたところProtectX(プロテクトエックス)と出会い、疲れを解消することができました。

 

私の知人にも足の疲れや、むくみを嘆いている人は多いのですが、着圧ソックスを履くということに少し抵抗がある人もまだまだ多いみたいです。

 

私も最初は少し抵抗がありましたが、実際履いてみると足がすっきりして、次の日もフレッシュな気持ちで仕事に励むことができます。

 

今やIT産業が主役であり、デスクワーク人口が年々増えている中、足の疲れやむくみを放っておくことは業務の妨げにもなり、何より身体にも大きな負担と危険があるので、早めの対策を心掛けるべきだと思います。

 

着圧ソックスに抵抗ある人も、一度騙されたと思ってProtectX(プロテクトエックス)をぜひ試してみてほしいです。

 

日頃から運転が続く人にもおすすめ

体験後2

私はタクシードライバーの仕事をしています。

 

実はタクシードライバーの運転手も座りっぱなしの仕事で、忙しいときは勤務中ずっと車の中ということも珍しくないです。

 

そうなると、かなり足に負担がかかります。私の仕事の仲間もほぼ同じことで悩んでいるようでした。

 

そんな私のように毎日運転して生計を立てている人におすすめしたいのが、ProtectX(プロテクトエックス)です。

 

私は勤務中もこれを履くようにしています。毎日の足の疲れがなくなり、血液の流れも良くなってきたようで、以前よりも疲労回復するのが早くなりました。

 

注意したいのが、さすがに長時間履いていると足の着圧で逆に苦しくなることがあるので、適度に着脱するようにしています。

 

仕事仲間にも、今度ProtectX(プロテクトエックス)をお勧めしてみようと思います。

 

立ち仕事もこれで辛くない!

体験後3

居酒屋チェーン店の店長をしています。

 

昔は元気はつらつと働いていたのですが、歳をとるにつれて足の疲れが引きにくくなり、むくみができるようになりました。

 

足が痛いと仕事にも集中できない、お客様の前はもちろんのこと、バイトのみんなや部下の前でも持ち前の明るさが売りだったのですが、最近は少し心配されるようになり、我ながら情けないです。

 

しかしある日ProtectX(プロテクトエックス)に出会ってから、見違えるように疲れが取れるようになりました。

 

足が疲れてると立っているのもやっとでしたが、ProtectX(プロテクトエックス)を履いて寝ると次の日、足のむくみが取れてすっきりします。

 

まさかこんなにも効果が出ると思わなかったので嬉しいです。またみんなの前で明るく振舞って、店の業績にも良い影響が出そうで楽しみです。

 

page top